介護ガイドAiの最近のブログ記事


こんにちは。

今日の鳥取はさわやかな青空です。

25度くらいとこの時期らしい気温が心地良いです。


先週は30℃前後の日が続いた後ガクッと気温が下がり、

土曜日は日中の温度が14~15℃に。

体がついていけません。

厚手の服もまだ少しは残しておいたほうがよさそうですね。



さて、そんな中、弊社では只今

「介護ガイドAi」次号の発行に向けて準備中です。

取材は一部を残してほぼ終わり、

編集、校正作業が大詰めを迎えております。


次号では、いつもご好評いただいている

「鳥取県介護サービス事業所全リスト」に加え、

「在宅訪問可能な薬局&もの忘れ相談薬局一覧」も掲載。


また、「在宅ケア」がうまくいくためのコツをまとめた特集記事や

認知症予防効果が期待される「童謡セラピー」についての

特別寄稿もあります。


発行は6月末の予定です。

お求めは鳥取県内の主な書店でどうぞ。

詳しくは取扱店のページをご参照ください。(T)





こんにちは。

今年も師走となりました。


寒い日が続いていますが、

いかがお過ごしでしょうか?

 

 

さて、「介護ガイドAi vol.12」を発行してから

約半年が過ぎました。


お手元においてくださっている皆様、

お役に立てているでしょうか?


ご意見、ご要望、お気づきの点等ございましたら

ぜひお寄せ下さい。


お電話、メールフォーマット等でお気軽にどうぞ。

 


弊社では、次号に向けて動き出しています。


関係者の皆様からご意見を伺うなどしながら検討し、

大まかな記事内容や特集内容も決まりました。


より一層皆様のお役に立つ冊子となれるよう努力して参りますので、

引き続きご支援、ご愛顧をよろしくお願い致します。


 

尚、12/291/3は年末年始の休業となります。

どうぞよろしくお願い致します。


 


こんにちは。


いつも「介護ガイドAi」のホームページをご覧いただき、

ありがとうございます。


このたび、12号の発行に合わせて、

ホームページをリニューアルいたしました。


TOP画面は、12号の表紙イラストをあしらい、

暖かく親しみやすい雰囲気になっています。


ページ構成や基本的なレイアウトは以前のままですが、

一番変わったのはデジタルブックです。


今までのものはパソコンを基本としていて、

スマートフォンではご覧いただけなかったのですが、

今回より、スマートフォンでもご覧いただけるようになりました。


画質も今までより良くなり、拡大してもクリアに見られます。


また、内容をブロックごとに分け、

スムーズかつスピーディーにダウンローでできるようになりました。


デジタルブックのホーム画面の左側から、

読みたいページのブロックを選んで、

一続きの内容をまとめて読むこともできますし、

右側から見たいページに進むこともできます。


また、TOP画面下のContentsから

お目当てのページを選んで、ダイレクトに移動することもできます。


パソコンでも、スマートフォンでも、

新しくなったデジタルブックをぜひご活用ください。


また、お気づきの点等ございましたら、

ぜひ、弊社までお聞かせください。

TEL0857-54-1616 

または、ホームページのメールフォーマットからどうぞ。(T)





こんにちは。

蒸し暑い日が続いていますね。


そんな中、「介護ガイドAi vol.12」ができました。


20170703135901_00001.jpg



「専門書っぽい表紙になってとっつきにくい感じがする」との意見があり、

わかりやすさと親しみやすさを第一に考えた表紙です。



20170703135932_00001.jpg



介護保険についての内容も、

まず、「どうしたらいいか」 「どこへ相談すべきか」というところからスタートし、

「どんなサービスが使えるのか」 「どんなサービスがふさわしいのか」を

大まかに示してから、詳しい内容へと進むようにしました。


また、文章や図なども

介護の特別な知識がない一般の方にもわかりやすいように心がけました。



只今、関係各所にお届けしているところです。

鳥取県内の主な書店にも、もうそろそろ並ぶ予定です。


ご家族の介護や将来のことを考えるときの一つの資料として、

ぜひ、一家に一冊いかがでしょうか?


ご意見、感想もお待ちしています。

どうぞよろしくお願い致します。(T)


こんにちは。

久しぶりの更新となってしまいました。


鳥取は梅雨入りした割には好天が続いています。

先日も絶好のお散歩日和で、

近所の公園で絵葉書のような写真が撮れました。


DSC_0126.JPG


青空に新緑が輝いています。


一方、ほぼ満開のあじさいは、

なんとなく元気がない感じです。


DSC_0118.JPG


ほどほどに雨も欲しいところです。




さて、ようやく「介護ガイドAi vol.12」の入稿も終わり、

出来上がりを待っているところです。


6月末には完成し、7月上旬には、

鳥取県内の主な書店に並ぶ予定です。



今回の特集は前号に引き続き「介護予防」です。

やはり、中高年の方にとって、

今一番の関心事ではないでしょうか。


そして裏テーマは「初心に帰る」です。


創刊したときの想いや本誌の目的をもう一度確認し、

「ご自分やご両親の介護が気になり始めた一般の方が

読みやすい、理解しやすいこと」を一番に考えて編集しました。


見かけたら、ぜひ手に取って読んでみてください。

きっとなにか、これからの暮らしのヒントがあると思います。


どうぞよろしくお願い致します。(T)



こんにちは。

少し遅れましたが、「介護ガイドAi vol.11」ができました。


只今スタッフで手分けをしてお届けしております。


鳥取県内のおもな書店をはじめ、

各市町村の介護保険担当窓口、

病院、医院、銀行ロビー、図書館、公民館、

民生委員の皆様などにもお届けしております。


ぜひお活用いただき、ご意見、ご要望をお寄せください。



ご協賛、ご協力頂きました関係各所の皆様、

本当に有難うございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。(T)

 

こんにちは。

 

蒸し暑い日が続きますね。

 

気温と湿度、両方高いので、熱中症には十分お気を付け下さい。

 


さて、「介護ガイドAi vol.11」が

 

当初の予定より少し遅れましたが、いよいよ発行間近となりました。

 


只今印刷&製本中。

 

来週火曜日には完成し、週の後半には関係各所にお届け、

 

週末には鳥取県内のおもな書店にも並ぶ予定です。


 

今年初めから取り組んできました身としては、


今はワクワクドキドキです。

 


表紙はいつもと一味違う華やかな色合いのものになりました。


001.jpg 


真ん中には大きなハート。

 


「介護ガイドAi」の「Ai」は「愛」です。

 

「介護に必要なのはやっぱり愛」ということで付けた名前です。

 


基本を忘れずに、また、マンネリにならないように

 

新しいことも取り入れながら続けて、11冊目になりました。

 


スタッフ一同、「介護ガイドAi vol.11」が

 

少しでも皆様のお役にたてることを願っております。

 


ぜひご活用いただき、ご意見、ご要望をお寄せください。

 

どうぞよろしくお願い致します。(T)



こんにちは。

随分間が空いてしまいました。


鳥取も先日梅雨入りし、庭の紫陽花も咲きました。


160607_1559~01.jpg


これは少し前にとてもきれいな虹が出たので撮影したのですが、

アップしそびれていたものです。


160417_0720~01.jpg


絵に描いたようにはっきりしていて、

こんな風な虹、本当に出るんだと驚きました。


私の技術で伝わっているでしょうか?



さて、鳥広マガジンでは、ただいま

「介護ガイドAi」次号の発行に向けて頑張っております。


鳥取大学医学部、山本美輪教授による「介護予防特集」や、

1月に開催したシンポジウムの誌上レポートなど、

いつもと一味違う内容もあり、読み応えのある内容になっております。


スケジュール的にかなり厳しくなってきましたが、

一層充実した内容でお届けしようと努力しておりますので、

もうしばらくお待ちください。


どうぞよろしくお願い致します。(T)



こんにちは。

春らしい日が続き、桜の蕾もほころんできました。


160328_1252~02.jpg


弊社では、只今「介護ガイドAi」次号に向けて鋭意準備中です。

協賛事業者の方もまだまだ募集中ですので、どうぞよろしくお願い致します。



そんな中、遅くなりましたが「介護ガイドAi 10号」に

間違いがありましたのでお知らせします。


p93に掲載しております「有料老人ホーム介護付」一覧の

高砂苑様の入居一時金は「」、保証金(敷金)は「13.5万円」です。


大変申し訳ありませんでした。

お手元に10号のある方は、すみませんが修正をお願いいたします。



掲載内容には間違いがないように校正を重ねてはおりますが、

お気づきの点がありましたらぜひ弊社までお知らせください。

どうぞよろしくお願い致します。(T)



こんにちは。



少し間が空いてしまいましたが、去る1月31日(日)、

「介護ガイドAi 創刊12周年記念シンポジウム」が無事に終わりました。

ご来場者頂いた皆様、ありがとうございました。



このようなイベントは初めてで、手さぐりしながらの開催でしたが、

新しい発見も多くとても勉強になりました。


どのくらいのPRでどれだけの方がご来場頂けるかも見当がつかず、

予想より少し参加人数が少なかったのが残念ですが、

ご来場者の方のアンケートを拝見しましても、

内容的にはおおむね好評だったようで、ほっとしています。


井手添先生、パネリストの皆様、相談・展示コーナーのご担当者の皆様、

本当に有難うございました。



反省点としては、時間配分に配慮が足りなかったことでしょうか。


基調講演やパネルディスカッションと展示・相談コーナーを同時進行しましたが、

時間をずらしてどちらも参加しやすくした方が良かったと思いました。


また、時間に合わせて内容が盛りだくさんだったり、予定より伸びることもあり、

討論や質問の時間が充分に取れなかったことは残念でしたし、

アンケートにも時間についてのご意見が多くありました。


今後、またこういう機会がありましたら、充分検討すべきだと思いました。



当日、会場として利用させて頂いた

米子コンベンションセンターBIG SHIPの皆様にも大変お世話になりました。

立地・会場・設備ももちろん良いのですが、

担当の方が細かい質問にも丁寧に答えてくださり本当に助かりました。


また、館内にあるレストランで昼食にミニコース料理を頂いたのですが、

品数も量も十分にあり、とても美味しかったです。


写真を撮ってなくて伝わりにくくてすみません。


レストランだけの利用ももちろんできますので、

米子に行かれる方、おすすめですよ。


私も今度は時間に余裕のある時にゆっくり利用させて頂きたいです。(T)


Powered by Movable Type 4.261