2010年10月アーカイブ

季節の変わり目

| コメント(0) | トラックバック(0)
朝晩ぐっと冷え込むようになり、昼間の暖かさとのギャップが激しいこのごろですが、
皆様お元気ですか?私の周りには風邪気味で鼻をグスグスいわせている人がたくさんいます。

このような時期は毎朝何を着ていこうか悩みますね。
半袖の上に長袖を羽織って、暖かくなったら脱ぐようにしていますが、
パターンが限られるので、私の数少ないワードローブではマンネリもやむなし、といったところです。

その点、猫は一張羅で一年を乗り切っていて偉いですね。
毛を増やしたり減らしたりマイナーチェンジはしていますけども。

ということで、舌ちょろり写真その2をどうぞ。
だんだん猫ブログになりつつありますねぇ。〈T〉

舌ちょろり2.JPG

| コメント(0) | トラックバック(0)
秋も深まり、鳥取県八頭町では西条柿の収穫が始まりました。

西条柿は主に鳥取県東部で栽培されている渋柿で、やや縦長で、
4等分しやすいような感じに縦に凹みがあります。

干し柿の材料としても使われますが、ドライアイスで渋抜きをして出荷されることが多く、
果肉は柔らかくジューシーで甘味が強く、小さなお子様や年配の方には特におすすめです。
他の柿に比べて日持ちがしないのが玉にキズ。
進物などで届いたら、ぜひ早めにお召し上がりください。

昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」という言葉があるように、柿は非常に栄養豊富な果物です。
柿に含まれるビタミンCの量は、日本でよく食べられている果物の中でトップクラス。
また、抗酸化作用のあるβカロチン、発ガン抑制作用があるとされるβクリプトキサンチン、
二日酔い防止に効果があるタンニンとカリウムなどが含まれます。

でも、体を冷やす効果もあるので、一度に食べ過ぎるのは良くないようです。

なぜこんなに柿の説明に力が入っているかといいますと、実は実家が柿農家なんです。
いろいろな柿を作っていますが、その中でも西条柿は本当に美味しいですよ。
また、柿の中で一番初めにとれるのも人気のひとつかもしれません。

美味しくて体にも良い柿を、皆様もぜひお召し上がりください。(T)

秋の味覚

| コメント(0) | トラックバック(0)
秋も本番を迎え、この時期ならではの美味しいものがお店に並ぶようになりました。

ところで、皆様は「秋の味覚」というと何を思い浮かべますか?
松茸、栗、柿などいろいろありますが、私は何といっても秋刀魚です。
最近は塩漬けや冷凍物など年中出回っているようにも思いますが、
充分に脂がのって艶があり、ふっくらとした生の秋刀魚が沢山並ぶのはやはり秋ですね。

"旬のものは体に良い"とよく言われますが、秋刀魚も例外ではないようです。
良質なたんぱく質と豊富なビタミン類を含む秋刀魚は残暑の体の回復に効果的。
ほかにも、
・ビタミンA 粘膜を丈夫にし、かぜ予防に効果がある
・鉄分 貧血防止
・DNA・EPA 脳の働きを助ける・脳の老化防止
・カルシウム・ビタミンD 骨粗しょう症予防
などなど、栄養豊富。
そして、なんといっても美味しい!

秋刀魚の持つ栄養分を逃さすいただくには、まるごと塩焼きにするのが一番良いそうですが、
蒲焼やつみれも美味しいですよね。

では、もうひとつの秋の風物詩、丸くなった猫をどうぞ。(T)

かばん猫.JPG

最近のブログ記事

アイテム

  • 舌ちょろり2.JPG
  • かばん猫.JPG